上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
久しぶりの更新になります。
ツイッターをやり始めてから、めっきり更新しなくなりました、にーてんぜろPこと、2.0Pです。
ツイッターでフォローして頂くと、生の声をぶちまけますよ。ただ仕事の愚痴とかの事が多いかも知れませんが(ぉぃ

さて、それはさておき。
今日は、卓ゲー部の部会の日でございました。
昨日は雨も降っており、いやーんな感じな天候でしたが、一気に快晴と言える天気に。
前回のSWの最終話にも書いておりましたが、ウォーハンマーFRPとダークブレイズに傾倒しており、
今日は、ウォーハンマーの初GMの日でした。(プレイヤー?未経験ですよ?
場所は秋葉原のR&Rステーションの為、集合場所は秋葉原の電気街口出た所辺り。(下の写真参照



なんじゃこりゃ!?
と、思いますでしょうが、プライバシー保護の為、ご容赦を。
『ほめ春香のお面の方じゃないのか!?』という、IRCでの意見がありましたが
そっちの方がこわいわ!!
と、却下した次第。

この写真に載ってるのは9名ですが、自分で写真を撮ってる為、合わせて10名です。(最終的には16名に。
まぁいつもの様にコメディの様なやり取りをしつつ、11時半を回り、時間が来たのでR&Rステーションへ~!

今までは、2卓を借りてやっていたのですが、今回は人数も増えてきたため、試しに3卓借りました。
そしたら、案の定といいますか、予想外といいますか、16名も(今日、体調不良により欠席したメンバー含めると18名)来たので、自分、デモンP、石膏粉末Pの三人の卓に4、5、4で丁度良い人数に別れる流れに。


上の写真は自分のウォーハンマーFRPの卓です。なんと、四人も希望してくれました!(もっと少ないかなと思ってた。

こっちの写真はデモンPのセイクリッドドラグーン卓。紅一点の子が参加しております。ちきしょうめ!!(冗談ですよ?

これは、石膏粉末Pの迷宮キングダム卓。部会のメンバーの結構な数がキャラ作っており、参加枠の奪い合いがある程ですが(大げさ)、今日は大人しめ。

卓分け後、各卓でキャラクター作り等が始まり、交代交代で食事にでます。
食べて来てないのか? ええ、そうなんです。食べてきても良いですが、殆どの人は集まってから食べに行きます。

そして、今日のお昼は、居酒屋の火楽にてランチ!
約1000円程で、美味しいご飯(本当に!)におかずが食べられます。
結構、オススメ。(後、自分だけ自重できずに梅酒を注文。南高梅酒、最高ではないけど、旨いです。

ランチ後、R&Rステーションに戻る間にあるファミリーマートにて、つまむものと飲み物を購入。
戻ったところ、筆記具忘れたのに気づいて、近くのサンクスに一っ走り。
それから、戻ってきてセッションスタート!



上の写真は、今回の参加キャラの駒です。
右の真が 人間の街道巡視員 コンラッド 24歳
真美が ハーフリングのネズミ捕り アル・フェリング 22歳(人間換算17歳
小鳥さんが ドワーフのトロール殺し ゲルンディ 75歳(人間換算30歳
雪歩が エルフの狩人 アルソル 60歳(人間換算22歳
なお、人間換算はランダム表の同じ列の人間を参照してるため、正しいとは限りません(笑

物語は、PC達が様々な理由で同行する隊商が、アルトドルフからミドンヘイムへ向かう旅程の半ばから始まります。

今回、このセッションの為だけに、MAPPACK等を大量に買い込みました!(←アホ
下が、MAPPACK等を使って現在の配置などを表してるところ。
なんとなく、臨場感あるでしょ?



バージルと言う名の商人の隊商に所属するPC達は、2週間の旅程の半ばを踏破し、残り半分と言ったところまで来ました。
途中で、バージルは知り合いのいる村へ寄ると彼らに言います。彼が隊商として色々回る際に立ち寄って、日常の必需品などを補充するのが常となっているようでした。(セッション中にはそこまで語らず(ぉぃ
そして、頃合をみて、察知をさせると2名程成功。
村の方が風上になり、PC達の方に煙の様な匂いと、目を凝らして良く見ると、うっすらと進行方向の方に煙が立ち上ってるのが見えるのです。
そして、更に察知!
成功者が2名!それにより、ゴブリンによる奇襲は成功せず、戦闘へ!

下の方にいる、兵士みたいな駒がゴブリンです。手前にフレイルを持った接近戦型、後方に弓を持った遠距離型です。
初め、コンラッドがピストル撃ったり、アルソルが弓を、アルがスリングを使ったりしますが、あまり大ダメージには繋がらず。ゴブリンの攻撃も外してばっかり!
だが、そこに満を持して、ゲルンディ(ギャランドゥじゃないよ!)が接近戦型ゴブリンに突進攻撃!
命中し、更にダメージで大ダメージを出して、クリティカル表へ!
ウォーハンマーの面白い所が、他のゲームだと、普段より、凄い成功をしたりするのをクリティカルという扱いで表現したりするが…このゲームにおけるクリティカルは、ウィザードリィなどのクリティカル(即死のやつ!)に近い。
今回、部位命中ルールを採用しているので、耐久力を0を超えた分のマイナス分は、その数字をクリティカル値として、100%ロールをして、その結果で、部位ごとの結果を参照するんだけど、これがまた酷い。
接近戦型ゴブリン2体は、両方共ゲルンディに撃墜され、遠距離型の一体はアルソルの一撃で動けない状態。
そんな状況なら、残ったゴブリンは逃げるよね!と逃亡。


一撃も与えられずに戦闘終了(苦笑

そして、彼らは村に到着します。
そこはゴブリンたちの襲撃により、何棟もの家が焼け、村を守る為に戦った男衆は半分近くが死に、更に半分近くが傷を負っているほどでした。
色々な話がありまして、彼らは村の人達と、村を守る為に手伝った特殊な部隊。そして、雇い主であるバージルと共に村を後にします。
村を守るために指揮をし、ゴブリン共を一番葬っていた隊長・・・春香さんの父親を残して(動画作るための伏線。というかこの話自体が外伝)。

その後、彼らは他の村から同じように逃げてきた人たちと合流します。
彼らが言うには、山賊共に、彼らの妻や子供をさらわれてしまったというのだ。
特殊部隊の隊長が、山賊共の本拠地を正面から攻撃し陽動するので、裏道を見つけて助け出してくれという話になる。

足跡追跡、察知などを駆使して、裏道を発見し侵入するPC達!

上の写真の様になっており、真ん中でみんなの方を見てるハゲがボスです。
ハルバードを持って、ブレストプレートつけてる強敵ですよ!
ふっふっふ、君たちは生きて帰れるか!?ぐらいな勢いで出したんだけど…
アルソル「あ、ダメージで10が出たので、ウルリックの憤怒の判定しますね」
俺「・・・マジで?」
判定は成功。そして、命中部位はそんなに固くない所。くそぅ。
ダメージは結局2回10が出て、最後に1。ロングボウなので4+21で25。
頑健減らして、耐久力減らしても-10。
クリティカル値10で、判定をしたら、結果は10。
即☆死
他のヤツラは不意打ち扱いなので、右往左往。降伏勧告されたら降伏しちゃうよね!

あれー?

という結果でしたが、皆さん楽しんでくれたみたいなので良かった良かった。

石膏粉末Pの卓は、この時点で既に終了しており、プレイ風景は撮れなかったのですが…

デモンP卓は続いてた為、撮影。
こっちも楽しそうです。


来月は、第四週の土曜日です!
参加希望者や質問などは、可能であれば IRC で、 #iM@STRPG につないで発言して貰えると助かります。

長々とした日記をご覧いただきありがとうございました。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://niitenzero.blog64.fc2.com/tb.php/80-218e9559
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。